便利

Sexy girl in the bedroom

大阪でぽっちゃり巨乳と遊ぶならこちらですよ!愛らしい彼女達を味わってください!

今日本の風俗業界は細分化するそれぞれの需要に答えて顧客を掴もうと動いています。
その影には風俗業界への規制が強くなった事が影響しているのです。
昔はそれ程の規制もありませんでしたが、近年になって風俗業界は様々な規制が入った事で営業し辛くなっています。

店舗内にプレイルームを設けていたような風俗店は軒並み営業が難しくなってしまい、運営するのも非常に手間がかかるようになりました。
その代わりに登場したのがデリヘルやホテヘルです。
これは普通の店舗型のような形では無く、店舗を構えない形で営業している風俗店です。
デリヘルは使う側にとっても運営する側にとっても非常に良い物となっており、営業する側も時間を気にしないで運営できる為に深夜でもやっている所があります。

店舗型のお店では深夜に営業を続ける事は非常に難しくなっています。
その為に店舗を構えない、受付だけを用意する形で営業するお店が増えているのです。

日本のお店は居酒屋と並んで営業している事が多くなっていますが、これはその方が集客を呼べる為だと言われています。
また、風営法の強化によってこれらの店舗は営業できる場所が限られている為に、どうしても似たような土地にオープンせざるを得ないと言う理由もあります。

風俗の定番とも言えるデリヘルですが、これにはホテヘルと言うような派生のお店も存在しています。
元々これらはファッションヘルスと言うお店でしたが、店舗型の風俗店が営業し辛くなった事から店舗を構えないでお店を営業する形のホテヘル、デリヘルが増加しました。
今でも営業している店舗型のヘルスは箱ヘルと言われて区別されています。

デリヘルの仕組みは非常に便利な形になっており、営業先の受付へ連絡して場所を伝えると女性が家まで来てくれる事になっています。
後は自分の家だったり、近くのホテルだったりで性的なサービスを受け、そのままお金を支払って終わりです。
たいていドライバーとして黒服と呼ばれる男性が近くに待機しており、何かあった場合にはその人に連絡する事になっています。

また、似ている物にホテヘルと言う物がありますが、これは受付だけ店舗を構えている形で営業しているお店です。
運営する側にとってこの2つのお店はプレイルームを作る必要が無い為に家賃がかからず、安価に営業できる事も利点となっています。

She is wearing pink underwears and blonde hair

内容

Girl taking off underwear

昔の性風俗と言うと、女性が男性にサービスをすると言う形が一般的でした。
それは江戸時代に遊郭が出来た時でも同様でしたが、近年は様々な需要に答えられるようにと様々な形の風俗店が営業しています。
例えば、男性が女性の為にサービスを行うような店舗や、男性が男性に、女性が女性にサービスを提供するような同性愛者向けの風俗店も存在しています。
熟女のみを取り扱っている所や、ぽっちゃりぎみな女性のみを取り扱っている店舗、中にはM男性向けのSMテイストな風俗店もあります。
また、高級ダッチワイフをレンタル出来るようなデリヘルや風俗店も登場しています。

性的なサービスに慣れた嬢のような人以外にサービスをして欲しいと言う需要には、オナクラが存在しています。
オナクラは性的なサービスを行うお店で働いていると言う自覚無しに働いている人も多く、大学生や専門学生のように非常に若い人が働いています。
自分が触られる事も、自分が触らなければいけないような事も無い為に、アルバイトとして最もハードルが低い為に素人女性が集まりやすくなっているのです。

利用者

Girl wearing black underwear

ホテヘルは受付だけ済ませて女性を選択すれば、後はそのまま近くのホテルへ言ってサービスを受ける事になります。
これはデリヘルと違って店舗まで出かけなければいけないと言う手間がありますが、そのかわり女性を受付で選択する事が可能となっています。
店舗からホテルまでは女性と一瞬デートのような気分を味わう事が出来るのも魅力的なです。

プレイする場所は近くにあるラブホテルになる為に、ベッドを汚したりしても問題はありません。
お風呂も広い上に声が周囲に漏れる事もありません。
リラックスして性的なサービスを心ゆくまで楽しむ事が出来るようになっています。

風俗店の中でも非常にメジャーな店舗となっており、デリヘルを利用する人はどんどんと増加してきています。
今でも風俗の王様と言えばソープランドと言われていますが、その2番手につける程に人気の店舗となっています。

風俗初心者だと言う人でもデリヘル嬢に話せばしっかりと対処してくれる事が多く、サービス面でも接客態度と言う店でも非常に充実していると言えます。

歴史

Sexy girl lying on the floor

元々、日本の風俗と言うのは遊郭から始まっています。
当時から城下町等の限られた場所にしか無かったように、現在でも性風俗店が出ている地域と言うのは限定されています。

戦後の日本には赤線地帯と言われる売春を国が認めているような場所がありました。
これは戦後の奴隷商売や人身売買を防ぎ、働く所が無いような女性でも借金を背負わされていてもちゃんと行きていけるようにする為だったと言われています。
また、アメリカ兵による一般人のレイプ事件を無くす為に存在していたとも言われています。
実際に一般人がレイプされたりする事件は当時から現代に至るまで実際にあります。
その為に当時法律で規制されていた堕胎を認める場所として四日市保養所が出来ています。

現在の日本では風俗店は官公庁施設や学校、図書館、児童福祉施設から半径200m圏内には営業してはいけない事になっています。
性風俗の営業は昔からある程度制限された土地でしか出来なかった事だとわかります。

オススメリンク

  • 男であれば一度は経験しておきたいと考えるお店と言えば、熊本のソープですよね!